人工光合成研究センター

大阪市立大学人工光合成研究センター 特任准教授・特任講師または特任助教採用募集(締め切りました)

1.職種および募集人員

特任准教授・特任講師または特任助教 1名

2.勤務地

大阪市立大学 (大阪市住吉区杉本3-3-138)

3.専門分野

錯体化学並びに触媒化学とその関連分野

4.職務内容

光エネルギーによる水素、過酸化水素など新エネルギー媒体製造に関する研究
本学が進めています人工光合成研究センターでの研究になりますので、基礎研究のみならず産学連携研究も進めていただく場合があります。なお生体触媒研究部門に所属しセンター副所長山田裕介教授と協力して教育研究を進めていただきます。

5.採用時期

令和3年10月1日以降できるだけ早い時期

6.任期

令和4年3月31日まで(任期を翌年3月31日までとして、年度ごとに所定の審査を経て更新。ただし最長令和8年3月31日までを予定)

7.応募資格

錯体化学・無機化学を基盤とした触媒創製またはそれに関連する分野で博士の学位を有する者。 一般業務を遂行するための十分な日本語能力を有する者。

8.提出書類

①履歴書
②研究業績リスト(査読付き原著論文・総説・解説・特許等に分類して記載)
③今までの教育と研究の経過(2,000字以内)
④採用後のセンターでの教育と研究活動に対する抱負(2,000字以内)
⑤応募者について意見を伺える方2名の氏名、所属及び連絡先

9.選考

書類選考の結果、面接を実施する場合は個別に連絡します。 面接の際の旅費は自己負担とします。

10.応募締め切り

令和3年8月13日(金)必着

11.提出書類送付先、問合せ先等

(1) 書類送付先

電子メールの場合

提出書類を10MB未満の1つのPDFファイルにして、件名を「人工光合成研究センター特任教員応募」とした電子メールで下記に提出してください。
提出先メールアドレス:toiawase●recap.osaka-cu.ac.jp (●を@に変更してください)
3日以内に受理したとの通知がなければ、以下に問い合わせてください。

郵送の場合

〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
大阪市立大学人工光合成研究センター事務室
教員応募書類と朱書し、簡易書留で郵送してください。
応募書類は原則として返却しません。

(2) 問い合わせ先

大阪市立大学 人工光合成研究センター センター所長 天尾 豊
電子メール amao●osaka-cu.ac.jp (●を@に変更してください)

12.個人情報の取扱いについて

採用選考に際し、本学が収集した個人情報は、採用試験の円滑な遂行のために用い、「大阪府個人情報保護条例」及び「公立大学法人大阪における個人情報の取扱い及び管理に関する規程」に基づき適正に管理します。

13.その他

〇大阪市立大学人工光合成研究センターは、人工光合成研究およびその周辺技術に関する応用研究を推進する産学連携研究の中核拠点として設立され,人工光合成技術の開発・実用化に向け、効率的に企業等との産学連携研究に取り組んでいます。

英文名 Research Center for Artificial Photosynthesis

○主な雇用条件は以下のとおり
給与:本学規定に基づき支給
通勤手当:本学規定に基づき支給
※本学の関係規程により通勤経路を決定します。
社会保険等:健康保険・厚生年金保険・雇用保険


前のページに戻る