人工光合成研究センター

センター活動

研究成果・受賞

東京都立大学水素エネルギー社会構築推進研究センター・人工光合成研究センター 「第1回合同講演会」 東西公立大学の研究センターが挑む脱炭素社会構築を目指した研究最前線

  • 日 時:2021年9月2日(木)13:00〜17:30
  • 会 場:Zoomによるオンライン講演会
  • 主 催:東京都立大学水素エネルギー社会構築推進研究センター
    大阪市立大学人工光合成研究センター
  • 参加費、申込み方法:参加費無料
    8月31日(火)17時までに参加者の所属・氏名・メールアドレスをお知らせください。
    東京都立大学 大学院 都市環境科学研究科 環境応用化学域 宍戸 哲也
    shishido-tetsuya●tmu.ac.jp(●を@に変更してください)

ちらしは→こちら

プログラム(敬称略)
13:00-13:05 開会挨拶
13:05-13:15 施設紹介:東京都立大学ReHES・大阪市立大学ReCAP
13:15-13:55 田中 学(東京都立大学)
「高分子ナノファイバー複合電解質膜の次世代燃料電池応用」
13:55-14:35 田村 正純(大阪市立大学)
「アルカンやポリオレフィン系プラスチックの変換用固体触媒の開発」
14:35-14:50(休憩)
14:50-14:30 高木 慎介(東京都立大学)
「ナノ平滑場における分子の新奇な振る舞い」
15:30-16:10 山田 裕介(大阪市立大学)
「シアノ架橋金属錯体ポリマーの固体触媒作用」
16:10-16:30(休憩)
16:30ー17:30 横野 照尚(九州工業大学)
「過酸化水素生成を指向した金属イオンを原子状に固定化した窒化炭素光触媒の開発と反応機構」
17:30ー 閉会挨拶
オンライン開催での注意事項
  • 参加にはパソコン、スマートフォンなどの端末およびインターネット環境が必要です。
  • 参加にかかる通信費等は、参加する方の負担となります

前のページに戻る